Monthly Archives: 8月 2016

8月後半・・・冷たいものを食べ過ぎて胃腸が疲れていませんか?

宮城は、朝晩だいぶ涼しくなってきました。
昼間は30度になるかならないかくらいになってきたんですが、日差しはまだ強いですね。
空を見ると、だんだん秋っぽくなってきましたよ^^
暑さはもういらな~~~い!
なんて思いますが、暑いときの冷たい食べ物は美味しいですよね!
かき氷

かきアイスクリーム冷たいドリンク生ビールなんて最高です(笑)
とっても美味しいんですが、食べ過ぎるとむくみや消化不良の原因となります。
私も朝起きると、手がパンパン・・・握りづらい(汗)
きっと、手だけじゃなくて体中むくんでいます(汗)

夏だからしょうがない。なんて思っていましたが、そうじゃないですよね~。

冷たい食べ物や飲み物を摂ると、当然胃腸が冷えます。
胃腸が冷えると体温調節に関わる自律神経の機能が低下してしまい、だるさや疲れが出やすくなります。
そして、胃腸の温度が冷やされ血流が悪くなり、お腹がゆるくなったり、下痢になったりします。

消化器は37~38度くらいのときに最も良く働きます。
あまり冷えてしまうと、温度を上げようと血液が集まり4~6時間かけてもとの温度へ戻そうとします。
その間は働きが悪いので消化不良を起こしてしまいます。

消化器の温度が下がると機能低下になり、免疫力なども下がってしまいます。
だから、体は消化器を熱で温めます。
温かい熱は上に上昇する性質をもつので、喉や頭、顔などに熱がこもります。
すると、また喉が渇くのでまた冷たいものを飲んでしまいます。

胃腸が冷えるので、体は熱をつくる。
また、熱は上昇するので喉が渇く。

これって悪循環ですよね・・・

これを回避するには、冷たいものを食べたり飲んだりした後には温かいものを^^
暑いからと冷たいものばっかり食べたり、飲んだりするのは体に良くありません。

冷たいものは、体内の水分を増やしてしまうんです。
そのため、むくみにも繋がってしまいます。
胃腸が弱って、食欲不振などになっている方は冷たいものではなく、温かいものを摂ってじんわり汗をかきましょう。
そうすることにより、体の余分な水分が抜けますよ。

ビールやお酒をたくさん飲んでしまった!というときは、温かいお茶や白湯などで最後に体を温めるといいですよ。
また、肝臓の働きを助けるために梅も効果があります。
焼酎の梅割り、梅酒などは、アルコールが体を冷やしてしまうので飲みすぎは良くないですよ。

お酒も冷たいドリンクや食べ物もほどほどに。ということですね。

だんだん、季節の変わり目になってくるので、胃腸の状態を整えて免疫力を低下させないようにしましょう。

胃腸の調子と病気って関わりがとても深いんです。
施術をしていると、お腹がゴロゴロと鳴り出す方とても多いです。
骨盤の状態で腸の動きが左右されます。
便秘だったのに快便になりました~!と嬉しいお話をしてくれる方もいるんですよ^^

体の痛みやお悩み、困ったことがありましたらお気軽にご相談ください。

遅くなりましたがこっそり告知します~!
お試し!!肩こり・腰痛・首こり 施術
日にち/ 8月21日() 10:00~18:00
8月27日() 10:00~18:00
お一人様、約1時間前後かかります。
料 金/ 3,000円
場 所/ ヒロちゃん治療院
柴田郡村田町菅生中細倉24
予 約/ TEL 090-3532-5827 太田まで
(注意)ヒロちゃん治療院が初めてという方に限ります。
ご予約はこちらからもできます。
クービック予約システムから予約する