Monthly Archives: 6月 2016

自然の恵みをいただく!健康に良いと言われている梅を食べましょう!

今回は、体の中からしっかり健康になりましょう!
ということで、のお話です。

なんて知っているような事を言っていますが、初めての挑戦です。
きっかけは、患者さんのKさんとの会話です・・・

Kさん 「お酒を飲むとき、何を飲んでいるの?」
私 「ビールですね~!」
Kさん 「梅酒とか飲まないの?」
私 「好きですが、あんまり飲まないですね。」
Kさん 「梅酒は簡単だから作ったほうがいいよ~!」
私 「え?そうなの?なんか難しいイメージが・・・」
Kさん 「ビールばっかり飲んでいると、痛風になるからね~!!」
私 「あ、ですよね・・・はい(汗)」

その後も、いろいろとお話を聞いていたら、4年ものの梅酒があってとっても美味しい。
とか、夏は甘さを控えた梅酒にトニックウォーターを注いで飲むと美味しい!
とか・・・・聞いていたら飲みたくなっちゃいません??

ちょうどよく、梅の木が家の庭にあります。
これは、やっぱり作ったほうがいい!と思い、梅の実をにらめっこ(笑)
初めてだから、いつ採ったらいいのかわからない(汗)
いろいろ調べたり、聞いたりしたら6月中なら青梅で使うには良いらしいです。
あ!宮城でのお話ですからね~!

さっそく、雨が止んだので梅の実を採りました。
青梅1

こんなもんかなぁ・・・と採ってきたら!!
2Kgもあった(笑)
梅酒で使うのは、梅1Kg、氷砂糖1Kg、ホワイトリカー1800mlです。

せっかく採ったのに捨てるのは、ちょっと心が痛い・・・
いろいろレシピを見ていたら、梅シロップなんていうのを見つけました。
梅シロップも、梅1Kg、氷砂糖1Kg、りんご酢180ccです。

梅シロップも追加で作っちゃおう!ということで、2度目の買出しに(笑)
保存ビンも忘れずに購入!

梅は水できれいに洗います。
アク抜きのためにきれいな水に漬けて4~5時間放置。
その後、水を切って竹串でヘタを取り除きます。
1粒ずつきれいに拭きます。
乾かしたほうが良いんですが、せっかちな私は拭いただけで完了!
保存ビンを煮沸消毒するんですが・・・この大きいビンをどうやって煮沸消毒!?
熱湯をビンの中に注ぎ、流しました(汗)

このビンはずいぶん大きいけど・・・何リットル入るんだ!?
と母から言われラベルに何も書いてない~!!
えぇ、そうです。
軽量カップに水を入れ、さぁ何リットル入るんだ?と計量~。
4リットルでした~!
にしても、大きめなビンだわ。

いよいよビンに梅を入れます~!
梅、氷砂糖、梅、氷砂糖の順です。
こんな感じ。
青梅2

そして、ホワイトリカーを投入!!
しっかり、日付と梅酒!と書いておかないとね。
青梅3

これで放置しておくと、氷砂糖が良い感じに溶けて3ヶ月後あたりから梅酒が飲めるそうです。

そして、次の梅シロップは、ビンに梅、氷砂糖、梅、氷砂糖と入れるまでは一緒です。
ここで、ホワイトリカーではなく、りんご酢を180cc投入!
なんですが、なんとなく200cc入れてみました(笑)
なんで?りんご酢は美味しいから好きなんですよ。
だから、アレンジです^^
そして、ビンごと振って混ぜる!!
・・・どうせ振るなら、梅、氷砂糖、梅、氷砂糖の順で入れなくてもいいんじゃない?
って思ったのは私だけかな?(笑)

青梅4

梅シロップは毎日、ビンを振って混ぜます。
忘れずに振りましたよ~!

約1週間後の梅酒がこちら
梅酒
ビンの底に氷砂糖が残っています。

こちらが梅シロップ
梅シロップ
氷砂糖は完全に溶けました。
そして、梅はシワシワに!!
りんご酢が効いたのか、濃い梅シロップができました。
梅を食べたら、ちょっとしか梅の味がしない。
梅の成分が全部シロップに出たからなんじゃない?
と母が言っていました。
こちらは、炭酸水などで割ってもう飲めそうな感じです。

達成感があったんですが、すぐに飲めない・・・
ええ、先ほども書きましたがせっかちなんです~!
すぐに飲めないから、作った気がしない。
その2日後くらいに、今度は梅の甘露煮を作ることに(笑)

まぁ、それはまた今度の機会に。
知りたいという方は、お問い合わせくださいな^^

さて、梅は体にいい。ということはなんとなくわかっていますが、どんな効果があるんでしょ?
かなりの効能があるので、ざっくり書きます。

1.胃がん予防
2.糖尿病予防
3.食中毒予防
4.動脈硬化予防
5.血液浄化作用
6.抗酸化活性予防
7.疲労回復効果
8.食欲増進効果
9.虫歯予防
10.カルシウムの吸収促進
11.ダイエット効果
12.高血圧化の抑制
13.鎮痛作用

こんなにたくさん良い効果があります。
だからと言って、梅干を食べすぎではよくありません。
塩分が多いので、食べ過ぎると体に悪影響が起きてしまいます。
梅干は1日2,3粒にしましょう。

そうそう梅干はレンジでチンして焼き梅干にして食べると、ダイエットに効果的らしいですよ。

体の中から食べ物で病気を予防することは、とてもいいことです。
人間の体は食べたものでできていますからね^^

体の痛み、お悩み、気になることはこちらまでご連絡ください。

ヒロちゃん治療院
宮城県柴田郡村田町菅生中細倉24
TEL 090-3532-5827 太田まで
こちらからもご予約ができます。
クービック予約システムから予約する
 

大好評!蔵のまち村田で2日間にわたる工芸市が無事終了しました~!

10回目となる工芸市が、6月11日、12日と村田町民体育館で開催されました~!
ヒロちゃん治療院が出店するのは、今年で2回目です。
工芸市は、地元の村田町で開催されるということで見知った顔もチラホラ^^
さらに嬉しいことに、前回やってもらって良かったからまた来たよ~!
という方が多いことがとても嬉しかったです。

前回は、大阪の民谷めぐみ先生に手伝ってもらい出店しました。
今回はさらに受付嬢を増やし、3人で出店しました。
受付がいるのといないのでは、こんなに違うのか・・・
というくらい居てくれて助かりました。
前回は、受付が居なくてテンヤワンヤだったので(汗)

初日は開会式が行われて、村田町のゆるキャラ「くらりん」も登場!
工芸市1

めぐみ先生とともに撮っちゃいました(笑)
だんだん、お客さんが増えてきました。
今回は、お楽しみ抽選会があり当たると村田町の特産品、そら豆1箱が当たります。
その他にも各ブースからのプレゼントが当たるんです。
もちろん、ヒロちゃん治療院からのプレゼントも用意しました^^

それと体験コーナーが2,3ヶ所ありました。
小物やアクセサリーを作ることができるコーナーでした。
自分で好きなように作れるって、良いですよね~!

外では、豆チリライスやうどん、そばなどもあったそうです。
私が行った頃には売り切れでした(汗)
去年も、食べたかった~!って思ってて今年も同じ目に(涙)
次回は、予約ですね(笑)

工芸市4
受付嬢の益美さんです。
アースデイでもお手伝いしてもらいました。
今回も快く引き受けてもらえて助かりました^^

患者さんも数人遊びに来てくれて声をかけてくださいました。
患者さんの加藤さんは、お土産持って来たよ~!
亘理のイチゴのワインと笹かまぼこを差し入れてくれました。
早速、その日の夜にめぐみ先生といただきました~!
めぐみ先生が、笹かまぼこだ~!と興奮してました^^
工芸市5

イチゴのワインもフルーティで飲みやすくて美味しかったです!
加藤さん、ありがとうございました。

2日目は、お客さんが来ないうちに~!と商工会の方や出展者の方が朝イチで来てくれました。
私も、見習い朝のうちにお買い物(笑)
味噌くるみと牛乳かりんとうを買ったら、さくらソーダを娘さんにとおまけしてもらっちゃった!
2日目は、娘も工芸市に来ていて、いろんなブースに行き目をキラキラさせていました。

工芸市6

2日目は、準備ができていて時間があったので体操をしていました。
よく聞かれるんですが、先生たちのほうが体、大変なんじゃないんですか?
って言われます。
私たちもお互いにケアしたり、自分でできる体操などで予防しているんです。
娘と一緒に体操していたら、めぐみ先生に撮られていました(汗)

工芸市7

今回はスタッフが3人だったこともあって、お客さんとコミュニケーションがとりやすかったです。
疑問や質問に答えて、さらにアドバイスもできました。

工芸市8

あれ?痛くなくなった!
あれ?曲がるようになった!
とか言われると、ホント嬉しいですね~^^
来ていただいた方が少しでもラクになり、健康になってもらえることが私の使命だと思っています。

無事終わったので、打ち上げをここでしました~!
宮城といえば、牛タン^^
工芸市9

今回、ご協力いただいた民谷めぐみ先生、益美さん本当に助かりました。
ありがとうございました!
工芸市を成功させるために、ご尽力いただいた商工会、スタッフの皆様。
ありがとうございました!

これからも、いろんなイベントに参加しようと思っています。
見かけたら声かけてくださいね^^

お体でのお困り、お悩みはこちらまでご連絡ください。

ヒロちゃん治療院
宮城県柴田郡村田町菅生中細倉24
TEL 090-3532-5827 太田まで

こちらからもご予約ができます。
クービック予約システムから予約する